wasyaママの日常&リハビリ

退院後の日常生活と自主リハビリをどうやって継続させていくのか? せめて退院時の体重より増やさないようにしなければ 膝が痛くなるらしい これからも楽しいお話と頑張りを発表していきたいです。

RewriteEngine On RewriteCond %{HTTP_HOST} ^(https://blog.hatena.ne.jp/wasyawasyafamily/wasyawasyafamily.hatenadiary.jp/)(:80)? [NC] RewriteRule ^(.*) https://www.nyuin.ooo/$1 [R=301,L]

すき焼き

おはようございます😊今日も 曇り空のようですね。今日は 元気に過ごせるかな?

 

 

 

 

皆さん すき焼きは好きですか?歳とともに だんだん量も減って来ましたね。この間のように 明日 すき焼きにしようと宣言していると お父ちゃんと息子は テンションが上がるみたいですね。各自 ビールなどを準備しておりました。息子なんて 大きい缶のお酒買ってきていたのです。2人共 素直に育っております。

f:id:wasyawasyafamily:20190717051059j:image

我が家のすき焼きです。割りしたにて作りました。糖尿病仕様に出来ておりますので 少しは 安心ですね☺️家庭家庭に 作り方も違いますね。どちらの作り方なのですか?世間一般には 関西風・関東風とあります。

関西風:お鍋に お肉を焼き 野菜を入れ 直接 砂糖と醤油を入れ 味付けしていくのです。濃くなりそうですね😊

関東風:こちらは 私の作り方です。先に 割りしたを作ります。私は 出汁(粉出汁)・本つゆ・酒・みりん・醤油・はちみつと好き勝手に 味をつけ お肉を焼き 野菜を並べ 一気に割り出しを入れてしまいます。

 

私が 関東風なのは、必ず うどんを入れるからです。うどんは きしめんですね。息子の好みにしています。お父ちゃんは 普通のうどんが好きですが、却下です。ここだけは 息子優先なのです。こないだは 1袋で済みました。お肉が 大量にありましたので…3人で 1キロは 多かったです。次女が 優しいお父さんとお母さんのいる家庭に嫁いだわけですが、その家庭は お父さんが シェフをしてくれます。羨ましい…ご両親は 次女が 行くたびに、何食べたいと聞いてくれます😃そして 次女の事を 嫁ではなく 我が孫君のように 優しく接してくれるのですが、次女も 遠慮なく “すき焼き”と言ってしまいます。恥ずかしい😅いいお肉を食べさせない事が バレバレです。高級肉での すき焼きを食べさせてくれるのです。お中元のお肉も 次女の義両親からでした。お肉が 1枚ずつ分けて 包まれていたのです。初めて見ました。嫁ぎ先のすき焼きは 関西風なようですが、濃い目の割りしたも作っているようです。次女 初めて 嫁ぎ先のすき焼き食べて 感激したみたいです。そりゃそうですよね。育ち盛りのときは 牛ではなく 豚にて作っていたのですから 教育費がまだ入り用の時は 質より量でした。今は やっとですよ。量より質になったんですから…その時その時の家庭状況に 左右されますよね。私も食べてみたい。嫁ぎ先のすき焼き。1度呼んでくれないかな🙄🙄🙄我が家には 来たことあるが、嫁ぎ先には行ったことないのです。今でも 忙しくされているご両親です。私より 年上ですが、私より パワフルです。我が家で すき焼きを 次女一家に食べさす事は もうないと思います。魚専用の料理を振る舞うことになるでしょう。毎年の行事ですが、カニすきは します。婿殿…いつも 次女に カニの爪は すべて取られるそうです。我が家でする時は あちこちの手が 婿殿の皿に カニの爪を投げ込みます。もちろん 蟹味噌も 私・長女・息子・婿殿と4人だけなのです。感激してもらえますよ。お父ちゃんと次女は 蟹味噌は食べれないのです。雑炊になる頃には 皆んなのお腹が 張り裂けそうになっているのです。すき焼きの話からカニすきの話になってしまいましたね🤣なんでも食べる我が家の話でした。