wasyaママの日常&リハビリ

退院後の日常生活と自主リハビリをどうやって継続させていくのか? せめて退院時の体重より増やさないようにしなければ 膝が痛くなるらしい これからも楽しいお話と頑張りを発表していきたいです。

RewriteEngine On RewriteCond %{HTTP_HOST} ^(https://blog.hatena.ne.jp/wasyawasyafamily/wasyawasyafamily.hatenadiary.jp/)(:80)? [NC] RewriteRule ^(.*) https://www.nyuin.ooo/$1 [R=301,L]

お泊り

半身麻痺 私の場合…左半身麻痺です。一時は寝たっきりになり 足は 横に動かす事も出来なかった。手だってだらりです。ベットで 仰向けに寝てるだけで 肩が痛んでいたのです。o先生に 朝起きると 肩が痛いよと言うと エッ😳気のせいだろうと言い 下に クッション敷いて 肩を置いて寝るようにと 言われました。腕の重さに 肩が耐えられないようです。今では 自力で歩け 料理も出来るようになりましたので、リハビリの力は すごいと感心しています。初の長女のお家にお泊まりでした。

f:id:wasyawasyafamily:20190708060553p:image

 

 

1.ベットがあるかどうか。

2.部屋の中の段差が上がれるかどうか。

3.お風呂の椅子で 立てるかどうか。

4.お風呂の浴槽に 入れるかどうか。

5.玄関に 椅子がおけるかどうか。

 

 

この5点は 確認必須です。そこを クリア出来ないと泊まれないのです。旅行でも、ベットを条件指定して探します。好きなとこに自由には行けないのです。これは 外食の時もそうです。家の近くに 美味しい鶏肉を炭で焼いて食べれるところがあるのですが、掘りごたつの為 行けません。まず しゃがむ事は 避けています。立つのに 度胸がいります。狭いところも敬遠してます。退院時よりは マシにはなってると思いますが、移動に狭かったら無理があります。何にでも 挑戦は必要ですが、引く事も必要です。動き過ぎる事もいけないが、動かな過ぎるのもいけません。ほどほど…ほどほどですね。ここを見極めるのも難しいです。昨日の入院仲間の集まり会でも やり過ぎる事についても話しました。sさんは 左腕が ボコってなっていました。こうなるんだよって 目の前にしてみると いろんな症状が出てくる事に驚きです。sさん 家に居ると 3時間 足をさすってるそうです。リハビリの先生にも驚かれているそうです。もう 10ヶ月経ちますが、周りの人達は 週3,4回リハビリしています。お友達のご主人も くも膜下出血でしたが、1年ぐらいかけて 杖にて歩けるようになったそうです。リハビリは 時間が経ってしまっても 諦めずにするべきだなと思いました。いろんな条件は 必要ですが、これからも 旅行出来るように 体力付けて行こうと思います😊長女とフリーマーケット クタクタです。その日は 7115歩でした。久々の目標達成です。これは やり過ぎではないのです。大変疲れました。ぐっすり寝れました😆知らず知らず リハビリの先生:長女 鍛えられてるんだなと実感😳😳😳💦