wasyaママの日常&リハビリ

退院後の日常生活と自主リハビリをどうやって継続させていくのか? せめて退院時の体重より増やさないようにしなければ 膝が痛くなるらしい これからも楽しいお話と頑張りを発表していきたいです。

RewriteEngine On RewriteCond %{HTTP_HOST} ^(https://blog.hatena.ne.jp/wasyawasyafamily/wasyawasyafamily.hatenadiary.jp/)(:80)? [NC] RewriteRule ^(.*) https://www.nyuin.ooo/$1 [R=301,L]

運命

うんめい
【運命】

人間の意志をこえて、人間に幸福や不幸を与える力のこと。あるいは、そうした力によってやってくる幸福や不幸、それの巡り合わせのこと。
人生は天の命によって定められているとする思想に基づいて考えられている、人の意思をこえて身の上に起きる禍福。
将来のなりゆき。
命運(めいうん)とも。

 

 

 

なんか…病気も 運命だったと思う。2018年9月11日 アメリカ同時テロ事件…と同じ日に倒れ お父ちゃんは 忘れない日だと言っていた。ここから 運命が始まったような気もする。ビーズの仕業かも…もうすぐ旅立つので、ここで ママを倒れさせておき 強い人間に育てなければいけないと…試練を与えたのでしょう。入院期間98日 この期間は 私とビーズが 離れて生活する始めての時間です。私とビーズが お互い1人でも1匹でも 大丈夫だと確認する為の物だったのと思う。なんか そう思う。この世に生を受けて 父と母の子として誕生し、あまり楽しい思い出もなく 子供時代を送り 社会に出て 楽しい友達が出来 ご飯食べてお喋りが毎日だったし 旅行もいっぱいしたし 転職し 知らない人達(お客さん)とも 平気で お喋り出来るようになり 結婚・子育てと忙しい毎日 子供の成長と触れ合う事も出来た。ビーズとの出会い。

f:id:wasyawasyafamily:20190629100050j:image

正直…犬は苦手。喋らないから 気持ちを読み取ることができないと思っていた。子供達が まだ喋れない赤ちゃんの時の気持ちやビーズの気持ち 私は わかった。何を求めているのか☺️ビーズを含め この3人と1匹は 私の宝物。お父ちゃんにもあげない。私だけのものだと言い続けていた。仕事優先の10年間…そんな風に 仕事ばかりしてたらいけないよと お父ちゃんとも会話してないやんと 辞めさせる為にも病気にしたんだと思う。病気になって 入院生活していて お父ちゃんに言われた。お母さん優しくなったねって えっ😳そんなに ブスッとしてたのか。仕事辞めて 気持ちが落ち着き 余裕が出来たのです。素直じゃない私 i先生との出会いで 素直を手に入れた。人に 自分の気持ちを こんなに ストレートに発言する事がなかったのです。沢山の人達とのお喋り。正直 楽しかった。仕事で習得した喋り 得意です。ただ男言葉のようだ。仕方ない…99パーセント男と話をしていた。この病院で 喜怒哀楽を習得したようなものです😊ビーズは 私を病気にして 私といる時間を確保したんだ。退院してから 半年ずぅーっとビーズとべったり。家の中でも ストーカーするぐらいにべったりです。いつも一緒。この半年間って 運命そのものですよね。ビーズが旅立つ為にしたのかもしれないと思ってしまう。ビーズには そんな力があったのです。知らなかった☺️ビーズはすごいですね。私が言うのもなんだけど ビーズは 私の事が大好きでした。最後 私の腕の中で 息を引き取ったのです。16年間 私と過ごした日々。ネックレスを買い その中にビーズの骨を入れて 毎日一緒に、おでかけです。これからも ずぅーっと一緒に、ビーズといます。そろそろ 行動開始です。来週の月曜 4時に やる気スイッチオン お願いしますよ。チョコラッシュさん😆