wasyaママの日常&リハビリ

退院後の日常生活と自主リハビリをどうやって継続させていくのか? せめて退院時の体重より増やさないようにしなければ 膝が痛くなるらしい これからも楽しいお話と頑張りを発表していきたいです。

RewriteEngine On RewriteCond %{HTTP_HOST} ^(https://blog.hatena.ne.jp/wasyawasyafamily/wasyawasyafamily.hatenadiary.jp/)(:80)? [NC] RewriteRule ^(.*) https://www.nyuin.ooo/$1 [R=301,L]

不死身・・・

前に 友達のつぶやきを聞いた。お母さんって不死身じゃないよね。

f:id:wasyawasyafamily:20190411071313p:image

うちの家族 旦那に子供達 不死身だと思っている。うんうん、同感だ‼️そんな事ないです。世のお父さん・お母さん 思った事 思われた事ないですか?お母さんは いつも元気で、病気知らず。それは嘘です。お母さんだって 人間です。生身の生き物です。私もそうでした。病気知らずで、家事もやりこなしてました。1年に 1度熱が出るくらいでした。それが 今回 倒れてしまって生死をさまよったわけです。お父ちゃんと子供達には、訂正された事でしょう。お母さんは いつも頑張ってしまいます。お母さんだって 疲れます。しんどいのです。無理して笑ってがんばってしまうのです。私は、病気してから すぐ疲れてしまいます。即 寝てしまいます。今回倒れた事によって お父ちゃんは すぐ 寝といでといいます。以前は ソファにしんどくて座っていると すぐに用事を言ってきてました。だから お父ちゃんの前では 休まなかったですが、倒れる1,2年ほど前は ソファで寝てましたね。下手すると ご飯の支度が出来たら 布団に入る事もありました。これが ストレスでしんどかったんですね。ストレスは知らず知らずの間に増えていっていたんですね。ご飯が作れない。砂糖入りカフェオーレを飲まないと作れなかった。最近は、コーヒーは 砂糖抜きです。元気な時と一緒です。お風呂も入れなかったのです。ソファで仮眠をしなければ 入れなかった。いつも お父ちゃんに ソファで寝てる時に 早く風呂に入れと言われていた。その言葉に 逆上もしていたのです。仮眠とってからのお風呂なので 夜中です。12時か1時に入浴です。よく やっていたものです。会社やめた事によって 料理も楽しく作れるようになり お風呂も普通に入れます。夜も よく寝れるようになりました。健康になったのです。お母さんがしんどそうにしていたら 休ませてあげてください。しんどいのです。私のように 倒れて介護ありになりますよとか、呂律の回らない話し方になりますよと お医者さんに言われない様にしてあげてくださいね。お母さんも無理はしないでください。しんどかったら休んでください。訴えてください。我慢してはいけません。家族に 迷惑をかけ、心配をかけてしまいます。お父ちゃんに言われました。お先真っ暗になったと。仕事が手につかなくなったと。オイオイ泣いてしまったのです。今も勝手放題のお母さんが心配でたまらないみたいです。私なりに 気をつけています。お母さんは 今まで自由時間が無かったのです。やりたい事が沢山あったのです。はじけてしまいました。しんどかったら休みます。寝ます。なので、しばらくは見守って欲しいのです。私も 健常者の1人の人間のように生きていきたいのです😊