wasyaママの日常&リハビリ

退院後の日常生活と自主リハビリをどうやって継続させていくのか? せめて退院時の体重より増やさないようにしなければ 膝が痛くなるらしい これからも楽しいお話と頑張りを発表していきたいです。

RewriteEngine On RewriteCond %{HTTP_HOST} ^(https://blog.hatena.ne.jp/wasyawasyafamily/wasyawasyafamily.hatenadiary.jp/)(:80)? [NC] RewriteRule ^(.*) https://www.nyuin.ooo/$1 [R=301,L]

ついついしてしまった👀

じつは、退院してもう3ヶ月がたっているのですが、

この間の7人の仲間達の集まり会に 偶然だが、

リハビリの先生が合流していたのです。とても 良かったです。退院した事は いいことなのだろうが、もうあなたはいいですよ 勝手にしてくださいねと突き放されたともとれるのです。ある仲間は これから倒れたり再発したとしても それは あなたの責任ですからとお医者さんに、言われたそうです。わかってはいるが、面と向かって 私には関係ないと言ってるようなものじゃないかと・・・話を元に戻しますが、集まり会にリハビリの先生がいると、退院組の面々は不安をぶちまけていたのです。私もです。気をつけていても再発はするのかと聞きました。するそうです。自分では防ぐことが出来ないそうです。怖いです。

リハビリ先生との集まり会に味をしめたわけです。次は、6月に集まろうとしているのですが、仲間の1人が お蕎麦屋さんをしていて、i先生が以前に 私に「お蕎麦食べに行くんだ」と言っていたのを思い出して、リハビリ室までお願いに行ったのです。超 緊張です。1人では行けません。近所の遠慮しなくていいお友達について来てもらったのです。いました。休みではなかった。ホッです。ちゃんと 患者さんを送って来た後に来てくれました。お願いしましたよ。今度の集まり会に参加してくれませんかと まだ予定が立たないので、わかったら連絡くれることになってます。一応 私とsお母ちゃんの番号伝えました。sお母ちゃんが言うには、電話番号聞かなかったの連絡くるわけないやんと言われたのですが…来ると思うけどなぁ

アビ先生読んでくれてるかな

これってとても図々しい

アビ先生なら迷惑

実は後悔するべきかなと思っています。

ここで、面白い話です。i先生が2階に行ってる間に o先生がツカツカと寄ってきたのです。

忘れていた先生の存在😅

o先生「元気

    「お弁当美味しかったかぁ

o先生 「美味しかったよ」

o先生 「あのレシピ 作ってないんや」

       「そうなんや」

o先生  「肉持って来てくれ

      「ヤダ高いんだぁ」

o先生 「肉・肉・にくぅ〜」

 

助かった‼️ i先生来てくれた😬

普通 催促するかでも 可愛かった

今度、失業手当が入ったら考えてみよう⤴︎