wasyaママの日常&リハビリ

退院後の日常生活と自主リハビリをどうやって継続させていくのか? せめて退院時の体重より増やさないようにしなければ 膝が痛くなるらしい これからも楽しいお話と頑張りを発表していきたいです。

RewriteEngine On RewriteCond %{HTTP_HOST} ^(https://blog.hatena.ne.jp/wasyawasyafamily/wasyawasyafamily.hatenadiary.jp/)(:80)? [NC] RewriteRule ^(.*) https://www.nyuin.ooo/$1 [R=301,L]

私の性格の変化

私という人間は、

子供の頃 学校が大嫌いでした。それなりには行動はできるが、

その場所に馴染めない子だった。

先生にも懐かない。

友達にも親しめない子だったと思う。

いつも世の中に反感しかなかった。いつも 楽しくなかった。大人になり 社会に出て 勤め人になったと同時に上手に付き合えるようになった。

https://2.bp.blogspot.com/-aIs9YKfGlEk/Vy2v2rXYgjI/AAAAAAAA6b0/PuaALahZfJsIluEeFOKgfgOy43qrc8bBQCLcB/s800/enjin_circle_wakamono.png

毎日 仕事帰りに

ご飯を食べに行く友達も出来たし、

気難しい上司にも好かれていた。

怖い先輩にも可愛がられていた。

子供・学生の頃はどうして出来なかったんだろうか

輪の中に溶け込むことが・・・

結婚して ママ友もでき、

親子共々 楽しい毎日を送って行き、

子育てから少し手が離れ仕事を始めた。

そこでも 一緒に働く友達も沢山出来た。毎日 ランチのお誘いもあり、パート代は ほとんど交際費に消えていったような気がする。正社員で働くようになってからは 信用もされていたと思う。

お客さんからの信用

職人からの信用

同僚からの信用

結構頑張っていたんだ。

以前勤めていた会社から頂いたものがある。お肉だ。身体についてしまった。動かない、座りっぱなしの仕事だった。

現場監督相手のお喋り 難しい男の人にでも動じなくなった。精神力が強くなった。

と言うことで お肉と強さを頂いたわけです。

ストレスをため 今回 倒れてしまったが、辛いことばかりでもなかった。それぞれの人の優しさに触れ 人を信用できる性格をもらった。

人としてi先生を好きになり、

私も他人を好きになる優しい気持ちをもらった。今までは、我が子3人以外可愛いと思った事もなかったが 今ではブログで知り合った

赤ちゃんが心底可愛いと思えるようになった。いろんな人と話せるようにもなったし、知り合いも沢山できた。ご近所さんとも会話が増えたし、疎遠になっていた友達がいっぱい帰ってきたし、色んな事に挑戦する勇気も出てきた。oちゃんがいつも言ってる 前向き人生が始まった。人の事を思える事も出来るし、将来 全てが上手くいくように思えてきた。

まだまだ未熟者ですが、

精一杯 生き抜いていきますので、

今後とも

宜しくお願い致しますm(_ _)m