wasyaママの日常&リハビリ

退院後の日常生活と自主リハビリをどうやって継続させていくのか? せめて退院時の体重より増やさないようにしなければ 膝が痛くなるらしい これからも楽しいお話と頑張りを発表していきたいです。

RewriteEngine On RewriteCond %{HTTP_HOST} ^(https://blog.hatena.ne.jp/wasyawasyafamily/wasyawasyafamily.hatenadiary.jp/)(:80)? [NC] RewriteRule ^(.*) https://www.nyuin.ooo/$1 [R=301,L]

復活した友達

ihoneの機種変更をした。

https://4.bp.blogspot.com/-cC8ybC_4nUg/VGX8pO9cLhI/AAAAAAAApKQ/ZToS-DsItD4/s800/smartphone.png

車も運転出来ないので オンラインショップで頼んでしまったのが事の始まり なかなか設定出来ない。バックアップから復元はできたが、電話が使えない。四苦八苦したが結局auショップに行く事にした。結局電話1本で済んだ。初めっからauショップで買っとけばよかった。反省反省😞一部ラインのトークが消えた。ショートメールでラインのつぶやきを頼んだ。だんだん復活してきた。そこで24年来の同僚達と連絡をとることになった。繋がってきた。2年後輩のkちゃんから即 電話がかかってきた。事情を話すと泣いてしまった。52歳のおばさんだ。でも,いつまでも私の頭の中では18歳のままだ。ここにも思ってくれる人がいたんだ。便秘が苦しいって私に ぬいぐるみ投げつけてきた子だ。私のお気に入りだ。そのときの会社のメンバーでグループラインができた。部署の名前でだ。どんくさい名前だけど愛着はある。病気になったら昔からの友達もお見舞いに来てくれた。次女の幼稚園のママ友達だ。一緒に習い事したり,お茶や色んな事してた友達だ。仕事してない余裕のあった頃の友達だ。その子達が来てくれた時 横をi先生が通った。皆んなに私の担当の先生なんだと説明すると若く可愛い先生と出来ていいなぁと言われた。皆んな知らないんだ。私がどんな目に合ってるか。知らぬは仏ばかりなりだ。すごくしんどいんだぞ。やってみろよと言いたい。ここ10年程 仕事がしんどく友達との付き合いも遠のいてたが、病気してから付き合いが復活してきた。人付き合いは、嫌いじゃなかったんだ。出来なかっただけだったんだ。今日 冷蔵庫の電気が消えた。洗濯機も止まってる。たぶん ブレーカーがおちたんだろう。どうしようかと。すぐ思いついた。近所の友達の旦那(別名:おっちゃん)に頼んで上げてもらおう。いつも 庭でゴルフのスイングするのが日課だ。庭にいるだろう。やっぱりいた。そうなんだ。自分では出来ない。台の上に上がるとo先生が怒るからだ。私は素直なんだ。言うことちゃんと聞くんだ。おっちゃん すぐに来てくれた。おっちゃんにみかんの手作りゼリーあげたんだ。糖尿病のおっちゃんだ。10カロリーちょいだ。喜んで持って帰ってったよ。子供のお使いみたいだった。なかなか可愛いぞ おっちゃん それから 時々 ラカンカで作ったおやつあげてる。大喜びだ。工夫すれば 糖尿病でも伊達巻ぜんざいも食べれる。いい世の中になったもんだ。父の頃は我慢ばかりさせていた。さすのに必死だった。ストレスばかり溜めさせていたんだ。。可哀想な事してた。反省だ。お父ちゃんには,我慢させず,美味しいもの いっぱい食べてもらうんだ(*^▽^*)