wasyaママの日常&リハビリ

退院後の日常生活と自主リハビリをどうやって継続させていくのか? せめて退院時の体重より増やさないようにしなければ 膝が痛くなるらしい これからも楽しいお話と頑張りを発表していきたいです。

RewriteEngine On RewriteCond %{HTTP_HOST} ^(https://blog.hatena.ne.jp/wasyawasyafamily/wasyawasyafamily.hatenadiary.jp/)(:80)? [NC] RewriteRule ^(.*) https://www.nyuin.ooo/$1 [R=301,L]

急性期の仲間たち

ここにきて いろんな人と話してきた。

こんな病気になったら性別も関係ない。

f:id:wasyawasyafamily:20190307151409j:plain

隣のテーブルのおじさま達ともお喋り開始 以前私は現場監督相手に10年間仕事してきたので おじさまの相手は慣れっこだ。倒れた日や病気など話してるうちに気付いた。ここにいる2人のおじさま oちゃんとsさん 急性期時代 集中治療室で同じ部屋に居たんだ。そこで話が弾む。oちゃんは意識障害があった。だから何度もナースコールしてしまった。ここだけの話縛られてたらしい。後に奥さんとも話したが、承認のサインをしてしまったらしい。やってしまっていたんだ。でも家族が来る時ははずしてもらえる。もう1人は65歳のおじさんだ。そこで3人で記憶をたどる。もう1人はおばあさんがいたぞと、夜遅くに人がたくさん来たよな。3人声揃えて死んだかと言った。怖い話だ。ご飯を食べ終わると いつもsさんが こっちに来て oちゃんをからかいはじめる。そうなのだ。あのナースコールの真似をする。皆んなが大笑いをする。場が盛り上がる。私はoちゃんとsさんのボケツッコミを見るのが好きだ。順番でいうと、やすきよ・オール阪神巨人・爆笑問題 つぎがこのコンビだ!!でも、sさんが言う。私が言わせてると そんな事はない。勝手に2人が始めてるのだ。

ただいつも期待してるのは間違いではない。