wasyaママの日常&リハビリ

退院後の日常生活と自主リハビリをどうやって継続させていくのか? せめて退院時の体重より増やさないようにしなければ 膝が痛くなるらしい これからも楽しいお話と頑張りを発表していきたいです。

RewriteEngine On RewriteCond %{HTTP_HOST} ^(https://blog.hatena.ne.jp/wasyawasyafamily/wasyawasyafamily.hatenadiary.jp/)(:80)? [NC] RewriteRule ^(.*) https://www.nyuin.ooo/$1 [R=301,L]

病院変わる。

吐き気も5日後に治った。

https://2.bp.blogspot.com/-rY65O4IyIrU/Wge8YG3sE0I/AAAAAAABIH4/EurYbqF_UNYCv1RjyiZaRQGlMCIGruTXwCLcBGAs/s800/sick_hakike_kimochiwarui_woman.png

ホッとした。実はお風呂入っても吐いていた。ごめんねと謝るばかりだ。t先生が寝かしてリハビリしようとした。先生吐くぞと伝えると忘れていたと言う。病室のベットの前に 青い服着たお医者さんが いつも立ってパクパして帰る。この方も男前で若い。私はラッキーだ。ついてきた。退院後 初めての診察でお医者さんに再会。僕の事おぼえてる?覚えてますよ こんな可愛いらしい❤️顔してるのに忘れるわけない。ただ何を話して行ったのかは知らん。と言うとため息ついてた。そうこうしていると病院がかわるらしい。追い出されるのだ。脳卒中の病院には急性期病棟回復期病棟がある。今まで居たのが急性期だ。次は回復するため自立するための回復期病棟だ。n先生が、見学に連れて行ってくれた。ソース顔のo先生目に焼きつく。しょうゆ顔のi先生 実は1番大好きになってしまう理学の先生だ。私には3人の子供がいる。女男女だ。末娘は結婚して孫の男の子もいる。出産大変だった。22歳の小娘だった。上2人の結婚相手さがしたが見つからなかった。長女には口にガムテープ貼るよと言われ長男には恥ずかしと言われ。見つからず断念した。